BMXをこれからはじめたい方応援サイト

題名

ダートジャンプ

最近では、ダートジャンプをする事ができるパークが増えてきているので、さらに盛んになっていくものだと思われます。

Machine

ダートジャンプで使用される自転車と言うのは、ジャンプをして、着地の時に安定をさせるために、ホイールベースが長めになっています。基本としては、ペグはついていません。さらには、前のブレーキもないのです。そしてジャイロがついています。ですが、他の競技も同じ自転車で行う人も結構いますので、ダートジャンプをするなら、必ず専用の自転車じゃないといけないという事はないのです。
つまり、自分が一番やりたい競技用の自転車を使ってもいいかと思います。
もし、ダートジャンプだけをするのでしたら、ダートジャンプ用の自転車を使って、他の競技もやりたいと思ったら、タイヤを変えてしまえばいいんです。

Playfield

基本的に、競技をする場所と言うのは、自分たちで作っています。
ですので、ほかの人に簡単には場所を教えてくれません。もしどうしてもダートジャンプをしたいのでしたら、友達と自分たちの場所を作るか、ダートジャンプをしている人と友達になって一緒にダートジャンプをやりましょう。

Last update:2017/7/13

ホームBMXの歴史ダートジャンプリアルストリートパークお問い合わせ