BMXをこれからはじめたい方応援サイト

題名

パーク


色々な形の台を作ってそれを使って競技をするのがパークです。この競技をする場所はだんだんと増えてきています。

   

Machine


ストリートなどと同じタイプの自転車を使用します。まず基本としては丈夫であると言う事が必要です。
高めの台などがありますので、そこから落としてしまった場合でも大丈夫なように、丈夫になっている必要があるのです。
また、トップチューブも大きめになっています。また、自分の体系に合わせて選びます。

上級者になると、前のブレーキは外している人が多くいますが、初心者のうちは前後のブレーキはあったほうが安全だと思います。
また、ストリート等と同じ物を使いますので、別の競技をする事もできます。
また、もし、ダートをやりたいと言う方がいましたら、前のタイヤをダート用にしておくのもいいでしょう。

Playfield
パークをする場所を探すのは大変ですが、探せばあると思います。
また、自分たちで作るのもいいでしょう。

注目サイト

川西のエアコンクリーニングはこちら
http://www6.plala.or.jp/osoujihonpo_kawa/

最終更新日:2017/4/6

 

ホームBMXの歴史ダートジャンプリアルストリートパークお問い合わせ